--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’10.16・Sun

日本人の国語力は低下傾向にある

ひるやっぷー!!旋花です!
ではでは今回の記事では動画で私用しているソフトについて説明?いたします!



私が使っているのは

イラスト…SAI
文字  …photoshop
動画編集…NiVE(、ムービーメーカー)
エンコ …AviUtl、ニコエンコ

といった感じです!



まず、イラストに使用しているSAIですが、
これはもう本当使いやすいです!
多分たくさんの絵描きさんが使っていらっしゃいます
高機能で使いやすく描きやすいという素晴らしいソフトです。

コチラからDLできます。



続いて動画編集のソフトです。
私はニコニコ動画のフリーソフト、『NicoVisualEffects』というものを使っています。
おそらくこのソフトを使用している動画師さんは少ないんじゃないかな…

というのも、数値でいろいろ設定するのですごく使いづらいんです
正直なところはじめは使い方がチンプンカンプンでDL後放置してました…
とある方にいろいろ指導して頂いて、やっと使えるようになった感じです。

使用方法やエフェクトのかけ方などは、wikiやニコ動のNiVE講座を見て自分で頑張るしかありません。
しかも動作重いです…


ですが、使えるようになってしまえば大分慣れ、
様々なエフェクトをかけられるようになります!

フリーソフトなのでいじってみるのもいいかと!
コチラでDLできます!

ちなみにアニメーションなどの編集も全てこちらで行っています。
動きの確認自体はgiamというフリーソフトでやっています。


そして、たまにビデオの切り替え効果を行いたいとき等は
ムービーメーカーで編集後、aviに書き出してうまくやりくりしてます!



最後にエンコードのソフトです。
エンコに使用しているものは全てフリーソフトです。
例のとある方に教えていただいた方法なのですが、エンコの仕方は、

1.NiVEでNVVという特殊な形式に書き出し
2.AviUtlでAvi形式に出力
3.ニコエンコでmp4形式に書き出し、ニコ動うp

という形です。PCの容量と時間が必要です。
AviUtlもニコエンコも、簡単に書き出し作業ができます

AviUtlはコチラ、ニコエンコはコチラでDLできます




さてさてこんな感じに複数のソフトをやりくりして使ってます効率悪いですな
動画作りをしていることがおわかりいただけましたでしょうか!
あんまり難しいことはしていません

最近はですね、AviUtl君の機能が豊富なことが発覚し、研究中です。
文字入れとかはAviUtlになるかなぁ

なんかわかりにくかったらすみません!
そんな感じでした!
スポンサーサイト

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(2) TOP

 |TOPBack

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。